『生きる力を育もう~サバイバル術から学ぶ災害時の身の守り方~』 » 山梨県立青少年センター

『生きる力を育もう~サバイバル術から学ぶ災害時の身の守り方~』

目 的

災害などの孤立時に、自分の命を守る為に知っておくべき技術を学び、その方法を実践し身につけることにより、「生きる」というために自分の能力を高めることを目的とします。

スローガン

災害時や孤立時に、命を守る為の知識と技術の習得を目指す。

内 容

災害時や孤立時に命を守る為に知っておくべき知識を学び、その技術を体験します。

◆災害時に必要になる「自助力」と、生きる為に必要な5要素「空気・シェルター(保護)・水・火・食」について学ぶ。
◆体温保持の方法と、シート&ロープワークで作るシェルター作り。
◆飲み水用簡易ろ過機作り、火おこし体験。

対 象

小学4年生以上の子どもとその保護者

定 員

50名(25組程度)

時 期

平成29年10月9日

パンフレット